caravasの主な機能

「レコメンド」と「分析」で集客後のPDCAを回す

自由なデザインとAIも活用した8種類のレコメンド表示ロジックで様々なシーンの導線実装を実現。更にWebサイトのパフォーマンスを「分析」機能で計測。コンテンツマーケティングのPDCAサイクル循環を強力にサポートします。

「レコメンド」機能

ユーザーの行動を分析し、関心を持ちそうなコンテンツをおすすめする「類似コンテンツレコメンド」や、今見ているコンテンツと類似したコンテンツをAIが選出する「行動ベースレコメンド」などの表示ロジックを利用可能。レコメンド枠はタグを設置するだけで実装可能です。

テンプレート任せで簡単にデザイン

標準でさまざまなWebサイトになじむレコメンド枠のデザインを用意しています。よりWebサイトにマッチさせたり、独自の表現を実現したい場合にはhtml / cssを直接編集することも可能です。

デザインテンプレート
サムネイル画像やテキストのABテストも

レコメンド枠の画像や記事タイトルのパターンを用意し、よりクリックされやすい表現を分析するABテストが可能。特にクリック率を向上させたいコンテンツがある場合に有効です。

ABテスト
8種類の多様なレコメンドロジック

行動ベースレコメンド

ユーザーの行動を他ユーザーと比較し興味を推測・表示。コンテンツのカテゴリーを横断した導線の設置が可能です。

行動ペースレコメンド

類似コンテンツレコメンド

コンテンツの内容をAIが分析し、関連性の高い他コンテンツを表示。ユーザーの関心を掘り下げ直帰率の改善を期待できます。

類似コンテンツレコメンド

コンバージョンレコメンド

任意のコンテンツを常に表示することが可能。ユーザーに見てほしいコンテンツを意図的に設置することが可能です。

コンバージョンレコメンド

PV伸び率ランキング

一定期間内に、直前の期間と比較してPVの伸び率が高かった順に表示。話題性の高いコンテンツを表示できます。

PV伸び率ランキング

PVランキング

一定期間内のPV数が上位のこコンテンツを表示します。シンプルな人気ランキングとしてご利用頂けます。

PVランキング

PVペースランキング

一定期間内のPV数が上位の20件を、一定の比率で表示。特定の人気記事のみに偏らない表示が可能。

PVベースランキング

PVベースカテゴリ

コンテンツのカテゴリー別に、一定期間内のPV数が高い上位20件を一定の表示比率に従い表示します。

PVベースカテゴリ

全レコメンド結果

すべてのレコメンド表示ロジックの結果

全レコメンド結果

「分析」機能

caravasでは成果に貢献したコンテンツを把握したり、レコメンドのパフォーマンスを計測する5種類のレポートが利用可能。多忙なWeb担当者のために日々の報告や改善が簡易にできる設計です。

サマリーレポート

「集客後」の導線改善を強力にサポート。日々の報告やパフォーマンス観測を省力化するために、必要な情報に厳選して一覧表示。最小限の分析でう改善のために時間を追加して頂く、というコンセプトで設計されています。

サマリーレポート
ヒートマップ

ページ上で「マウスの移動」「クリックされた箇所」をサーモグラフィ状に表示。ユーザーの関心を惹いた箇所やユーザーの実際の導線などを視覚的に確認することができます。

ヒートマップ
コンテンツ別詳細分析

各ページが集客や送客にどれだけ貢献したかを表示します。それぞれのページ間の送客・集客関係を簡易に把握できる他、caravasによる導線改善効果の進捗を確認することにも役立ちます。

コンテンツ詳細分析

活用のイメージについてはこちら

ご利用シーンを見る

ご利用に伴う料金についてはこちら

ご利用料金を見る

お気軽にお問い合わせください