2020年 4月 14日 アップデート情報

主なアップデート内容

2020年4月14日にリリースされたアップデート内容をご紹介します。

機能の追加

① srcset属性の画像を認識・取得できるようになりました。
コンテンツのスクレイピングタグ設定で、コンテンツ中の画像としてimgタグのsrc属性の他に「srcset属性」の画像も指定することができるようになりました。 srcset属性を指定した場合、srcset内の一番最初に記述されている画像を取得します。

例えば、
<img srcset=”img/img01-320.jpg 320w, img/img01-640.jpg 640w, img/img01-720.jpg 720w,”>
の「srcset属性」を指定した場合、img01-320.jpg の画像が取得されます。

② 管理画面に登録してある「レコメンド枠」を、ステータスのオン / オフで検索できるようになりました。
③ 初期状態で登録されているレコメンド枠テンプレートを、デフォルト状態で「有効」のステータスに変更しました。
④ サポートサイトへのリンクを管理画面のメニューに追加しました。

ユーザビリティの改善

・検索ボックスの検索条件を「部分一致」に統一しました。
今後は入力した文字列を含む検索結果が表示されます。
・様々なUIを改善しました。
項目名の表記や不要な要素を整理しました。

機能改善のため暫定的に一部機能を非表示

・「HOME」メニュー
現在は管理画面ログイン時に「サマリー」レポートが表示されます。
・「お問い合わせ」メニュー
お手数ですがお問い合わせの際はお手数ですが担当者まで直接ご連絡下さい。
・「ログ管理」メニュー
ログについての情報が必要な場合にはお手数ですが担当者までお問い合わせ下さい。

バグ / 不具合修正

  • 一部のレポートにデータが正しく表示されない不具合を解消しました。
  • レコメンド枠のフリークエンシーに0未満の数値を設定できないように修正しました。